投資と副業

楽天ポイントせどり!〜ポイントの付与日について〜

じゃっくです。

閲覧いただき、ありがとうございます!

 

今回は、楽天ポイントせどりの際、

いつポイントが付与されるかについて解説したいと思います。

 

 

まず、ポイントせどりについてお話しします。

 

10000円の商品をポイント還元率30%で購入した際

商品10000×0.3(30%)=3000ポイント還元

商品10000円ーポイント還元3000=仕入値7000円

 

メルカリなどで8000円で販売すると、

販売額8000円ー仕入値7000円=1000円の利益

 

今回は、販売手数料や送料を考慮していませんが、簡単な仕組みです。

また、利益と言っても現金ではなく、ポイントで還元され、利益が出る仕組みです。

 

楽天ポイントは使える場所が多く、現金と同じ感覚で使えるので人気があると思います。

楽天のポイントせどりの計算は、正直ややこしいです。

 

自分も理解するまで本当に苦しみましたし、辞めようかと思いました笑

お買い物で付与されるせどりの詳しい計算方法は後日、アップしたいと思います。

 

ひとまず付与される簡単な例を出して説明します。

 

10000円の商品を11月1日に購入!

 

今回のポイント還元率

自分のSPUが10倍(実際は10倍)

買い物マラソン6店舗買い周り(実際は5倍)

カード等のキャンペーン11倍(実際は8倍)

 

10倍+5倍+8倍=23倍になります。

商品10000円×0.23(23倍)=2300ポイント還元になります。

 

このポイントは、一括で同じ日に付与されません!

しかもバラバラで付与されるので、管理が大変です汗

 

SPUの10倍のポイント付与日

SPUのうち、通常の1%ポイントは、

翌日頃に反映され、約20日後に使用可能となります。

 

買い物マラソン5倍のポイント付与日

翌月の15日頃に付与されます。

 

カード等のキャンペーン11倍のポイント付与日

そのキャンペーンによりますが、

11月のカードキャンペーンは、2021年1月25日頃になります。

 

↑こんな感じで進呈日は記載されています。

 

今回の例での付与日は、

SPUの通常1%(100P)は、

11月2日に反映され、22日頃に使用可能

 

他のSPUと買い物マラソンのポイントは、

12月15日頃に反映され使用可能

 

カードキャンペーン11倍(8%)分の(800P)は、

2021年1月25日に反映され使用可能になります。

 

簡単な計算方法として、

1、合計の付与ポイントを計算します。

10000円×0.23(23倍)=2300ポイント

※2300ポイントはバラバラに反映される。

 

2、SPUの1%を翌日に反映されます。

10000×0.01=100P(11月2日に反映)

 

3、各種(カード)キャンペーンを計算します。

10000×0.08=800P(2021年1月25日に反映)

 

4、差し引きする。

合計の付与ポイントーSPU1%ーキャンペーン8%

=毎月15日反映の期間限定ポイント

 

2300ー100ー800=1400P

差し引きした残りの1400Pが

来月15日に期間限定ポイントとして付与されます。

 

せどりの練習をしていますが、

この計算に辿り着くまで本当に時間がかかりました汗

 

また、キャンペーンによっては付与日が違ったり、

上限があったりして、本当にややこしいです。

 

まとめになりますが、

差し引きして考えるのもあり!

 

1、合計のポイントを計算

2、SPU1%分を計算

3、キャンペーン分を計算

4、合計ーSPU1%ーキャンペーン=15日に付与されるポイント金額が分かる!

 

実際は、ポイント上限に引っかかり、

多少の誤差もあると思いますし、付与日も日々変わるかと思います。

 

この単純な計算方法は、あくまでも目安であり、自己責任でお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人

じゃっく

50代でFIREを目指す30代会社員です。 学長さんの動画を拝見し、2020年6月から投資スタート! 投資内容は、積立NISA、米国株、日本株です。 投資や節約、雑記など発信していきますので、皆様よろしくお願いします。

-投資と副業

© 2021 FIREを目指すJACKのブログ! Powered by AFFINGER5