投資と副業

投資のマイルール!

じゃっくです。

閲覧いただき、ありがとうございます!

 

 

投資をするにあたって、自分専用のマイルールを作りました。

 

 

有名な人のマネをしていても良いですが、自分の意思を伴わない投資なので、いつか破綻するかもしれない。と思ったので、自分のルールを初心者なりに作成しました。

 

 

確かに有名どころのマネをして流行に乗るのも大事ですが・・・笑

 

 

前提として、

  • 基本売らない投資、持ち続けたい銘柄を選ぶ。
  • 余剰資金のみを投資する。
  • 生活防衛資金には手を出さない。

 

上記3つが最低条件です。

 

 

ルール1

気分で買わない。

→気分で買えばろくなことがない。

→買ったつもりで余剰資金を手元に積立しておく。

 

 

以前は車に浪費していました。会社で嫌なことを言われたりしたら、車のパーツを買ったり、散財していました。散財癖があれば投資の際、軸がぶれるので気分で買わないようにする。

 

 

ルール2

基本は毎月の投資信託

→投資信託の方が分かりやすい。

→米国株は為替にも影響する。

 

 

購入日は毎月1日

S&P500を信じる。

→たとえ大暴落があっても。

 

 

ルール3

たまに余剰資金を米国株式

→配当がもらえる嬉しさが欲しい。

 

 

給与から余裕が出来て、5万円以上貯まれば購入月に購入する。

手数料を考慮し、購入回数は少なくする。

 

 

→購入月は7.12月(余裕があれば年4回に増やしたい)

 

 

購入する際は将来持ち続けると決めた銘柄でその時、一番評価額の低い銘柄を買い足す。

 

 

株価が上がればラッキー

→下がれば買い足すチャンスでさらにチャンスと思う。

 

 

ルール4

収支の見直し

→種銭作りのため。

 

食費は削らない。

→健康維持のため。

 

 

ルール5

たとえ暴落しても売らない

→短期目線で考えていない。今から30年〜40年の長期的な目線で考えているため。

 

 

将来性が乏しくなれば、損切りも考える。

→損切りのルールは今後考えていく予定。

 

 

ルール6

月々の預金は固定する

→月5万なら5万を預金する。

→それ以上は投資へ回す。

 

 

年に一度、現金比率を見直す。

→毎月貯金をすれば現金比率が上がる一方なので。

 

 

ルール7

60歳時点で現金と株式等の配分を60:40にしたい。

インフレリスクや為替リスクの分散

 

 

円以外の資産形成

安定的な配当収入があれば、資産をすぐに崩さなくても良い。

 

 

こんな感じのルールになりました。

初心者で手探りで作りましたが、ぶれない投資・売らない投資を軸にしていきたいと思います!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人

じゃっく

50代でFIREを目指す30代会社員です。 学長さんの動画を拝見し、2020年6月から投資スタート! 投資内容は、積立NISA、米国株、日本株です。 投資や節約、雑記など発信していきますので、皆様よろしくお願いします。

-投資と副業

© 2021 FIREを目指すJACKのブログ! Powered by AFFINGER5