時間と節約

サブキャリアから格安SIMに移行!

じゃっくです。

閲覧いただき、ありがとうございます!

 

 

2年前まではソフトバンクを契約していました。

毎月の料金は機種代含めて1万円前後、高かったです。

 

 

でも、2年前まではそれが普通だと思っていました笑

 

 

2年前の8月にサブブランドのYモバイルに乗り換えました。

 

2年間は1000円引きで2020年7月までは、2980円です。

 

 

パケット9GBと通話料を含めても月々3300円程度で安かったです。

 

 

ソフトバンクから乗り換えましたが、体感的に速度はさほど変わらなかったです。

 

 

最近の感覚では、携帯に3000円は高いなあ。って思うようになってきました笑

 

 

そして2年が経ちました。

 

 

旧プランなので、2年縛りがあるプランなので、プラン変更は必須でした。

 

 

この8月からは3980円になりますし、プラン変更しても3GB2680円でそんなに安くはありません。

 

 

UQモバイルなら2980円で10GBまで使えます。

(2020年9月現在)

UQ mobile 【ALL CONNECT】

 

 

楽天モバイルも検討しましたが、色々不具合もあると聞いたので、メインでの利用は不安が残りました。

 

 

ちなみに楽天のSPUを上げるために6月から8月までRakuten MINIを1円で購入し、使っていました。

 

 

パートナーエリアで5GB使えるので、メインと併用して、最悪デザリングで使用しても良いかな?と思いましたが、2台持ち歩くのは効率的に悪いです。

 

 

現在、iPhone XRを使っているので、デュアルSIM化して使用しています。

 

 

Yモバイルの番号は会社にも登録している番号なので、MNPしてBIGLOBEをメインにして、データ用に楽天モバイルをeSIMとして使用することにしました。

IMG_0781

 

 

BIGLOBEはauの子会社みたいで回線も強化していくと聞いたので、メインは値段の安いBIGLOBEに決定しました。

 

 

最初の半年は3GB付いて月々400円で利用できます。

 

 

半年後は、正規料金で1600円になりますが、十分安いです。

 

 

3GBは少ないかもしれませんが、サブで楽天回線の5GBを使うので、合計8GBまで使えます。

 

 

1年後、楽天を解約して、BIGLOBEのプランを6GB2150円のプランにする予定です。

 

 

1年後に楽天が大幅な改善がされていたら、BIGLOBEを解約して楽天1本でいく予定です。

 

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

 

初期費用を安く抑えるために実行した方法

安く乗り換えるために自分が実行したやり方を紹介します。

 

 

今使用している電話番号を使いたかったので、MNPしました。

 

 

MNPする際の手順を紹介します。

 

 

  1. アマゾンでBIGLOBEのエントリーパッケージを180円で購入
  2. MNP予約番号を取得
  3. エントリーパッケージが到着後、7月26日にBIGLOBEをネットで申し込み
  4. 27日に発送され、28日には到着予定だが、運送業者に連絡して受取日を31日に指定。
  5. 31日にSIMカードを受け取り、8月1日にMNP開通手続きを完了する。

細かく説明していきます。

 

 

1ですが、アマゾンなどでBIGLOBEのエントリーパッケージを購入します。

尋ね人

エントリーパッケージとは?

 

エントリーパッケージとは、格安SIMを契約する際に事前に購入したコードを入力することで事務手数料等が割引になり、通常契約よりも初期費用を抑えて契約することができる商品です。郵送の場合やメールで届く2種類あります。販売がある会社のみ 。

じゃっく

 

※エントリーパッケージを購入しない通常契約だと各社サイトから申し込めば、1週間程度でSIMが届き、使用出来るようになります。

じゃっく

 

尋ね人

エントリーパッケージは、どう手続きするの?

 

※エントリーパッケージだと、エントリーパッケージを購入し、到着後、エントリーパッケージ記載のURLとコードを入力し、契約に至ります。その後、1週間程度でSIMが届き利用出来るようになります。

じゃっく

 

 

尋ね人

エントリーパッケージはちょっとめんどくさいですね汗

 

早く契約したい方からすると、めんどくさいですよね笑

今は、郵送ではなく、メールでコードが届く場合もあるので、急ぎたい方はメールがあればメールを選びましょう!

じゃっく

 

このめんどくさい手順を踏むことで、本来なら事務手数料が3000円、SIM発行手数料が400円弱かかるはずの費用が、エントリーパッケージを購入することにより、ほぼ無料になります。

じゃっく

 

尋ね人

実質いくら?

 

BIGLOBEの場合、エントリーパッケージを購入し、記載のURLからページに入り、コードを入力して契約すると、初期費用は実質エントリーパッケージ代の350円のみとなります。

 

 

約3000円の節約になります。

じゃっく

 

 

 

2、MNP予約番号を取得します。


各社違いますが、電話かネットから申し込みます。

これは皆さんご存知の通りかと思います。

 

 

3、エントリーパッケージ記載のURLからコードを入力し、申し込みを完了させます。

 

 

4が一番重要な作業です。

 

 

 

BIGLOBEに限らず、各社誤差はあると思いますが、SIMが到着後、約2日〜7日で自動でMNP開通手続きがされてしまいます。

※BIGLOBEの場合は、SIM到着後、2日後に自動開通でした。

 

尋ね人

自動で開通されるなら良いんじゃないの?

 

良くありません。詳しく言うと、28日に到着すれば、30日にYモバイルが自動解約され、BIGLOBEが契約されます。

じゃっく

 

今回、自分の場合、Yモバイルの2年契約の解約手数料のかからない日は8月1日〜10月31日までです。

7月30日に開通されると、解約手数料9500円かかります。

じゃっく

 

加えて、Yモバイルの毎月の料金発生日は2日からです。

1日にMNP開通手続きを済ませたら8月の料金はかかりません。

 

2日にずれ込んだ場合、Yモバイルは日割計算がないので、1ヶ月の料金が発生します。
※解約手数料がかからない人は無視してください。

 

1日にMNP開通手続きを終えなければ、2日以降は8月分の料金が日割計算ではなく1ヶ月丸々請求されてしまいます。

じゃっく

尋ね人

2日にずれ込んだだけで1ヶ月丸々請求されるんだ!

そうならないためにはどうすれば良いの?

 

そうならないために運送業者に電話して、受け取り日を31日にします。

自分は受取日を7月31日にしました。

 

これで、2日後に自動開通されても解約手数料はかかりません。

 

31日に受け取り、1日に設定とMNP開通手続きを行えば、オッケーです。

 

こうすることにより、Yモバイルでは、旧プランの解約手数料9500円もかからず、8月の料金も支払うことなく解約出来ました。

 

BIGLOBEでは、エントリーパッケージを購入することにより、事務手数料とSIMカード代をほぼ無料にすることが出来ます。

じゃっく

 

尋ね人

なるほど〜

 

MNP代や旧会社での月額料金、新会社での事務手数料と月額料金を1度にまとめて払うのは結構な額になるので、抑えられるに越したことはないですよね!

じゃっく

 

尋ね人

今回、トータルでいくらかかったの?

 

エントリーパッケージを使用、かつ、締め日(8月1日)にMNP移行した場合

YモバイルからMNP手数料3300円(税込)

BIGLOBEのエントリーパッケージ350円(税込)

合計3650円(今回かかった金額)

 

参考までに

エントリーパッケージなし、かつ、締め日(8月1日)にMNP移行した場合

通常ならMNP手数料3300円

BIGLOBE初期費用3700円

合計7000円

 

 

エントリーパッケージなし、かつ、締め日(8月1日)を過ぎてMNP移行した場合

通常ならMNP手数料3300円

Yモバイル8月分月額料金3300円

BIGLOBE初期費用3700円

合計10300円

 

 

エントリーパッケージなし、かつ、7月31日にMNP自動移行した場合

通常ならMNP手数料3300円

Yモバイル解約手数料9500円

BIGLOBE初期費用3700円

合計16500円

じゃっく

 

尋ね人

結構変わるんだね〜。

 

 

イオンモバイル

ビッグローブ光

IIJmio(みおふぉん)

 

要点のまとめ

  1. 各社の締め日と契約解除料を確認してエントリーパッケージを購入
  2. MNP予約番号を取得する。
  3. エントリーパッケージの販売がある会社なら、記載のURLから申し込む。(なるべく締め日の1週間くらい前)
  4. 各運送会社に連絡して、受け取りを旧会社の締め日の前日に受け取る。
  5. 締め日の前日に受け取り、締め日にMNP開通手続きをする。

 

各社、誤差はあります。日割計算できる会社もあれば、締め日も違う会社がありますし、各自お確かめの上、自己責任でお願いします。

 

少しでも手数料や初期費用を抑えたい方は、少しの電話代がかかるかもしれませんが、各会社に電話して確かめてから乗り換えるのも良いかもしれません。※自分はYモバイルに連絡して確認しました。 

 

 

最後に格安SIM最高です!

 

 

速度はそんなに出ませんが、外出先で動画は見ないですし、自宅はWi-Fiがあるので、問題ありません。

 

外出先で楽天証券やブログ、Twitterが見れればOKです笑

 

少しの手間でお得にかつ、安く携帯を利用出来るようになるので、格安SIMを利用してみるのはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人

じゃっく

50代でFIREを目指す30代会社員です。 学長さんの動画を拝見し、2020年6月から投資スタート! 投資内容は、積立NISA、米国株、日本株です。 投資や節約、雑記など発信していきますので、皆様よろしくお願いします。

-時間と節約

© 2021 FIREを目指すJACKのブログ! Powered by AFFINGER5